2010年05月15日

太平洋戦争時代の様々なウォーシップ「重巡洋艦ヒューストン」

「重巡洋艦ヒューストン」

アメリカの重巡洋艦の基本形ともいえるノーザンプトン型として建造された。太平洋海戦時には、アジア艦隊旗艦としてフィリピンに配属され、ABDA艦隊の主力として進攻してくる日本軍と戦った。

300px-USS_Houston.jpg

快速重巡洋艦の建造

20世紀初めのアメリカは、快速巡洋艦をほとんど建造しておらず、戦艦と装甲巡洋艦だけで編成されていました。この状態は第1次世界大戦が終了するまで続き、同大戦終了時には、近代巡洋艦はオマハ級10隻だけという状態でした。

この状況を変えたのが、1922年に締結されたワシントン海軍軍縮条約です。この条約で戦艦の保有数を制限された日本が、戦力の劣勢を補うため重巡の建造を始めました。その為アメリカ海軍も快速重巡の建造を開始したのです。

アメリカ海軍の重巡は、日本やイギリスと異なるコンセプトで建造されています。イギリスの重巡は植民地への長期派遣を考慮し、戦闘力よりも航続距離と居住性を重視、日本の重巡は艦隊決戦のための戦闘力、特にアメリカ戦艦への雷撃を重視していました。

これに対してアメリカの重巡は、艦隊決戦を重視する点では日本と変わりはありませんが、太平洋を渡って進行するための航続距離と日本重巡に勝てる戦闘力、そして搭載した水上偵察機による偵察力を重視していました。

軍縮条約の基づく条約型重巡建造の第2弾として、1927年度計画でノーザンプトン級6隻が建造されたが、ヒューストンはこのうちの1隻として1930年に完成しました。

アメリカ海軍は重巡の魚雷をあまり重視しておらず、むしろ誘爆の危険を危惧していたため、完成時に魚雷発射管6門を装備していたノーザンプトン級も、太平洋戦争の開戦時前には発射管を撤去しています。

ノーザンプトン級のうちでも後期型の属するヒューストンは、艦隊旗艦の設備を持っていました。このため1934年と1938年には、ルーズベルト大統領の乗艦に選ばれるという栄誉を得ました。



アジアでの奮闘

1941年12月8日太平洋戦争開戦時、ヒューストンはフィリピンのマニラに司令部を置くアジア艦隊の旗艦でした。ヒューストンはアジア艦隊を率いて日本軍の進攻をくい止めようとしたが、圧倒的に優勢な日本軍の進攻からフィリピンを守ることはできませんでした。

1942年1月、ヒューストンはアメリカ、イギリス、オランダ、オーストラリアの4カ国の海軍で編成されたABDA艦隊に参加していました。2月4日、日本軍を迎え撃つべく出撃したものの、日本軍機の攻撃を受けて艦隊は後退し、ヒューストンも第3砲塔を損傷しました。

この損傷は、後の戦いでヒューストンが砲撃戦で不利となる原因となりました。ヒューストンは魚雷発射管を持たなかったため、主砲の損傷がそのまま戦闘力の低下につながったのでした。

この状態で参加した2月28日のスラバヤ沖海戦は、各国艦艇の連携の悪さもあり、ABDA艦隊の敗北に終わりました。海戦後、ジャワ島南東のバタビアに避難したヒューストンは、オーストラリアの軽巡バースと共に出港し、ジャワ島西方のスンダ海峡を通って脱出しようとしました。

その後、バタビア西方で上陸作戦中の日本軍の輸送船を発見したヒューストンは、これを攻撃しようとしたが、護衛の日本艦隊によって撃沈されました。ヒューストンは、日本軍上陸部隊を阻止できませんでしたが、最後まで戦ったその奮闘は高い評価を受けました。

ヒューストン(最終時)

基準排水量: 9,050d 全長: 183b 最大幅: 20.1b

機関出力: 107,000馬力 最大速力: 32.5ノット

航続距離: 15ノット時 10,000海里

主砲: 20.3a 3連装砲3基9門 

高角砲: 12.7a 単装砲8基  47_ 単装砲2基

搭載機: 水上偵察機4機


*様々な艦船模型







アオシマ 1/350 アイアンクラッド 重巡洋艦 鳥海 1944 プラモデル【発売中】(U0346)アオシマ 1/350 アイアンクラッド 重巡洋艦 鳥海 1944 プラモデル【発売中】(U0346)







1/350 アイアンクラッド<鋼鉄艦> 重巡洋艦 摩耶 1944 (発売中)1/350 アイアンクラッド<鋼鉄艦> 重巡洋艦 摩耶 1944 (発売中)







アオシマ 1/700 艦船(フルハル) 重巡洋艦 愛宕 1942 プラモデル【発売中】(U2757)アオシマ 1/700 艦船(フルハル) 重巡洋艦 愛宕 1942 プラモデル【発売中】(U2757)







アオシマ 1/700 艦船(フルハル) 重巡洋艦 高雄 1944 プラモデル【発売中】(U2756)アオシマ 1/700 艦船(フルハル) 重巡洋艦 高雄 1944 プラモデル【発売中】(U2756)

posted by シン軍曹 at 15:52| アメリカ重巡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。